TOP

イタリア製にプライド、グローバルな展開にプライド。

最先端技術と職人技。これが、アルカンターラをグローバルに幾多の分野で成功を収めた重要な要素となります。品質、イノベーション、ディーテールへのこだわり。これらが常に真剣に追及する目標です。アルカンターラの全てがイタリアの中心部に位置するウンブリア州の革新的な当社の工場で生まれます。 絶対的な卓越さと信望の象徴であるアルカンターラは、真の「メイド・イン・イタリー」を代表する重要な親善大使と評価されていることを誇りとします。

もちろん、「美」を意識して。

多彩なデザイン界との強く長年にわたる取組みにより、アルカンターラは、エレガンス、スタイル、そして美しさに対する特別な才能を誇ります。アルカンターラは、ファッション、インテリア、自動車内装、マリーン用途、ハイテク用途などに創造性を発揮して、正に天性ともいえるこの才能を常に新たな無数のフォルムを形成しています。 それはドレス、ソファー、バッグ、タブレットケース、または自動車用のシートでもかまいません。アルカンターラは、まるで魔法のように、触れるもの全てを他に類のないものに変えてしまいます。

対照的なものは互いに引き付け合い、完全なものになります。

アルカンターラは、美学と機能性、力と軽快さ、柔らかさとパフォーマンスといった対立的な要素の調和のとれた綜合体なのです。 当社の研究部門は常にイノベーションに取組み、一見「矛盾」と思われがちなコンビネーションを実現させています。そしてこの本質と変性の対立をアルカンターラは特有の表現力によって究極の製品に作り上げていきます。アルカンターラは、美しく快適であり、また一見デリケートなマテリアルだと思われがちですが、非常に耐久性が高く、長持ちし、お手入れも簡単です。軽く、柔軟性があり、通気性がよく、このマテリアルの特性を常に保ちつつ、無限なカスタマイズに応えることができます。現在、このような特性を同時に提供することのできるマテリアルは存在しません。だからこそアルカンターラは、ベストを求める人たちに選ばれるのです。 日常の出来事や喜びを素晴らしい体験に変えることで、アルカンターラは、環境を尊重しながらふだんの生活で使うモノを大切にしたい人々のライフスタイルを築きあげていきます。

サステナビリティ。本質のために

サステナビリティの取り組みは永きにわたるものがあります。ヨーロッパでも完全にサステイナブルと評価された最初の企業の一社として、2009年には、生産工程の全ての二酸化炭素排出量を測定し、削減し、オフセットすることにより、国際認証機関テュフズード(TÜV SÜD)から「カーボン・ニュートラル」の認証を取得しました。2010年には、初めてのサステナビリティ・レポートを作成しました。これは未だ極僅かな企業しか実行できていない「透明性を実現する活動」なのです。2011年には、製品のライフサイクル全て(製品の使用と使用後の廃棄を含む)、及び全社の販売活動全て(「揺りかごから墓場まで」)の二酸化炭素排出量を対象にしたことにより、100%カーボン・ニュートラルという新たな目標を達成しました。 真の責務がそうであるように、サステナビリティは未来と深く関わる課題です。当社の40年来の歴史上、「未来」とは当社方向性であり、今後も立ち止まることなくこれに取り組んでいきます。