TOP

Concept Store
コレクション

 

現代生活に適したソリューションを開発する才能が、アルカンターラに集結しています。ファッション界との多面的で密接な繋がりは、インスピレーションばかりでなく、アルカンターラとのパートナー関係を意味します。ハイテクのブレンドは、ヴォーグ誌と Who's on Next 誌に選出されたた6人のデザイナーによって常にテイストを進化させています。ドリーミーなバブルのようにも見えるガラスの陳列ケースには、ユニークな作品と限定版の作品が。それは、注文に応じて作られるオーダーメイド・オブジェの唯一無二のカプセルコレクション。 ベネデッタ・ブルジッケスのパッチワークバッグは、小さなキャンバスの上で色の波が現代の想像力を描くかのようです。レプティジュールのマリア・ソーレ・チェッキの作品は、毛皮のタッチを持った気晴らしの夢。シュルークのアクセサリー・ジュエリーは、退屈さを追い払うための現代のお守り。ニコラス・カークウッドの彫刻サンダルは、女性の身体の魅力を高め、それ自体が衣服の一部。アキラーノ・リモンディのユニークな作品は、肉体に生息する魂をドレスアップします。イサ・アーフェンの「ケープ」は、日常のためのデリケートなよろい。別のコーナーには夢のようなシーンが広がります。イタリアン・インディペンデントのサングラスに見るトレンドと技術、マスター&ダイナミック・コレクションの最高級オーディオヘッドホン、キーボードに実験的なコーティング素材を使用したマイクロソフトの Signature タイプカバー、そして、未来的なパナソニックの有機ELテレビと続きます。 他にもまだあります。階下に行けば、驚くようなカスタムメイドのトライアンフが。機能性と外観の美しさを他には真似のできない素材で作り上げた特製サドルで伝説の自転車がそこに。そして、カッペリーニのアームチェアと対照をなすようなランボルギーニのシート。二者の外観には、遠目にも同じ判断がくだされたことがわかります。これらのすべてのカギを握るのがアルカンターラです。それは、伝統をイノベーションに翻訳するためのパスワードのようなもの。ディテールにインスピレーションを与えてきたヤコポ・マゼッティや中国の書家クィン・フェングといった現代アーティストの作品が、今、コンセプトストアに展示されています。