TOP

Alcantara-Maxxi Project 2019

ローマ(2019年3月)


2011年に発足したコラボレーションによって、MAXXIとAlcantaraは研究、実験、創造と革新の対
話を共有・模索し続けています。国内外の30以上のデザイナー及びデザイン事務所が参加した6回
に及ぶ共同展示会を実現した後、Alcantara – MAXXIのプロジェクト「Studio Visit」は昨年から単
独デザイナーまたは単独デザイン事務所の個展として開催されることになりました。各個展では
国際的名声を誇る1デザイナーまたは1デザイン事務所が、21世紀国立美術館内に収蔵コレクショ
ンの巨匠の一人の作品を自身の解釈で表現したスペースを考案します。今年は世界的なプランニ
ングスタジオ「Formafantasma」が選ばれ、MAXXI Architettura建築博物館の所蔵作品を検討した
後、ピエールルイージ・ネルヴィの作品に取り組むことになりました。MAXXIのデザイン担当者、
ドミティッラ・ダルディの監修でプロジェクト「Nervi in the making」が発表され、物理的・精神
的環境を追求する、同時にデザイナーの仕事における素材の重要性を物語るカラクリ箱のような
インスピレーションが実現しました。